ママの葛藤、好きな本その他

最近睡眠を多く取れず、身体がギシギシいう感じで生活していました。

ナス(娘)もイヤイヤ期と赤ちゃん返りがダブルでやってきて、乳吸いが復活!?と思いきやアレいやコレいやと言い出し、突然手がかかるようになりました。

2歳半までほぼ手がかからなかったのが急変したので驚きましたが、これが健全なんだろう、ということで気持ちを切り替え。

幼稚園までの送迎をバス頼みにせず自転車で送迎し、母子の時間を増やしました。

甘えることができて満足したのか、

そうこうしてるうちに赤ちゃん返りは収まってきたのでよかったと思っていたら、イヤイヤ!!だけはしっかり残りました…。

ナス産んでそろそろ3年ですが、ナスへの激しい怒りで「今日はもうママ業や〜めた!」みたいなのは、初めてです。

そんな自分にショック受けそうなもんですが、もうそういうのも飛び越えて、

「今日はもう自宅アロマでリラックスして誰よりもいっぱい気持ちよく寝てやるぜ!」

と、完全に開き直っていました。

自分の中のブラックな感情にオッケー出したんですよね。

「性格悪くても自己嫌悪してない親のほうがいいだろう。倫理観や母性愛なんてしょせんナルシストの自己満足なんだよ!」

みたいな(^^;)。

でもおかげで久々にいっぱい眠れ(ばあやにすべて押しつけた!)、

その日の夜は、ベッドにやってきたナスにゴキゲンで接することができました。

やっぱ睡眠不足はだめだな。

大好きなラベンダー、ユーカリ、ラベンサラの香りに包まれ、幸せいっぱいで、怒りはすっかり収まりましたとさ。

そしてこれは、

下はナスに1年半以上はかせたスニーカー。

(↑キラキララメとリボンはすり切れなくなった)

思いのほかアクティブな奴なので、もうボロッボロです。

ほんとうは思い出深いのでとっときたいんですが、家の中が思い出深いもので埋もれそうなので、写真だけ。

ナスの成長が早すぎて、毎日が感慨深く、切ない。

そして、

こちらは今月出た内田彩乃さんの新刊。

(↑インテリアすごいキレイ)

待ちに待った新刊!!

今まで以上にインテリアがメインですね。

内田さんの本の中でも文章が多いほうかもしれません。

ファンになってからかれこれ10年は軽く過ぎました。

いつも感じるんですが、写真の統一感がすごく好きです。

でもすごく好きなわりには、インテリアを自分の生活に取り入れようという意識はほとんどないのですが(難しすぎる…)、

裾広がりのワンピースを着るようになったきっかけではあるかも。

あと、ハンガーを好きなのだけで揃える、とかだけは参考にしたことがww

内田さんが今でもナチュラル系とカテゴライズされるのかイマイチわかりませんが、

これが理想的な50代の生活、という夢を見られるので、何度も眺め返しているのでした。

(↑イヤミのひとつでもと思って娘を作ったら自分に似ちゃった粘土細工)

もう11月です。

寒い時間が増えました。

引っ越してから新しい亀の手作りケージに変えて、そろそろ1年になります。

この真冬を乗り切れるように、ケージの保温にもう少し、心を砕きたいところ。

ケージの中には消臭目的の木炭や、木片で作った手製のアスレチック、小さいプランター入れてクローバーの栽培もしていまして、

リクガメたちの部屋にマイナスイオン発生させるにはどうしたらいいかとか試行錯誤しています。

張飛なんかはアスレチックの登り降りして、遊んでるときがあるので、

空間を飽きさせないようにするのは大事かなって感じています。

クサガメたちは相変わらず、場所さえ用意しておけば好きなように過ごしていて。

トロ船を出たり入ったり、あちこち歩いたり窓辺で日光浴しているので。

そういう様子をたのしく見るためにも、亀部屋の模様替えは人間としても力が入ります。

そろそろ水中ヒーター用意しなきゃな〜。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です