漫画制作と銀杏とか

道端に落ちてる銀杏ひろいました。

猛烈なくささですが、炒って食べたときのうまさには変えられません。

(↑人目も憚らず拾った銀杏)

ビニールいっぱい拾ったはずなのに、まわりのくさいとこ落とすと少なくなりますね。

スーパーで大量に一袋で売ってる銀杏て600円くらいだと思いますが、どんだけいっぱい拾って剥いたんだろう…。

大変だっただろうなあ〜。

今はひたすら乾くのを待っています…。

そろそろ夕方も寒く、秋冬が目前に。

あ〜穏やかでいいなあと思いながら、てくてく散歩するのが幸せ。

庭先の植物たちも少し涼しい今のうちに成長したりしてて。

アゲハも蛹になってどっか行ったし(泣)、ヤモリも出没、

カナヘビはまた子ども産んだみたいだし。

もう今年も10月で、すぐ年末になっちゃうんですが、

この調子だといつもどおり大晦日もハッピーハッピーがやってきそうだ!

そんなことを考えながら、近所の喫茶店でのんびり漫画を描いています。

幼稚園のお迎えの時間がすぐにきてしまいますが、集中力が続かないので、

2時間ほどで移動ってのは脳みその切り替えにちょうどいいです。

(↑原稿風景)

まだ12枚目。

ぜんぶで40Pなので、まだ先は長いです。

他の新しいネームをはやく原稿にしたい〜。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です