シャノアールと水耕栽培

花粉症が市販薬で抑えられなくなってきたので病院へ。

その帰りに、若いころ数年間アルバイトをしていた喫茶店、シャノアールに寄りました。

シャノアール、トーストとアメリカン

シャノアールは今でもトーストに塩がついてくるのですね。

まだトーストがものすごく分厚かったころ(10年以上前)この塩をかけて食べるとほっぺが落ちるほど美味しかったのを思い出します。

今ではトーストが普通に薄くなりました…
(でもお値段はかつてとほぼ変わらないという企業努力!好き!シャノ!)

でも塩をかけるとやっぱり味が引き締まって美味しい。

家ではトーストに塩かけるという発想すらないですけど、シャノアールにくるとかけたくなる不思議…。

近所にシャノアールがある方はどうぞやってみてください。
塩トースト美味しいよ!

そしてガーデニングの話。

アボカドの水耕栽培に何度も失敗していたんですが、この度、季節がいいのか、窓辺がいい温度なのか、種にうっすら、さかさYの字みたいな割れ目が出てきました。

アボカド水耕栽培開始

このまま綺麗にわれて芽がでてきてきたらうれしいな。
今回はうまくいきそうな気がするんだよなあ。

引っ越してから毎日が忙しすぎてびっくりですが、こういう好きなことも怠らず。
いろんなことがうまくいくようにと願いながら生活。

明日から3月です。
気分が明るくなります。

生えてきた雑草(ほとんどスギナ)を干して炒って、お茶にするのが今年の春夏の目標。
お茶にする前にツクシになったぶんは、茎を切ってお味噌汁に入れます。

亀もいるし雑草大歓迎。
種類によるけど。

お花見期間は晴れ間が続くといいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です