総合健康学フェスタ2019

9/14に総合健康学フェスタ2019というのに出ました。

告知ブログを書くのをすっかり忘れていて。
もともと個々の参加者が自分の宣伝のために出るのが目的でもあるので、一体なんなんだといういい加減さですが、とにかく鑑定はやっぱり楽しかったです。

占いってほんと、おもしろいです。

去年も来てくれたお客様の中で、大吉の時期が約8年くらい続く人がいたんですが、いい時期が続くと人は基本のテンションが高くなります。

だいたいなにをしてもスムーズにいくというか、大きな失敗がなくなります。

なので、今の時期に叶えたい願いに全て着手して、努力もして、結果を出して、衰運期をそれとなくやり過ごして願いごとを決めて準備しておき。

またいい時期が来たら願いを叶えていく、というサイクルだと理想ですね。

お客様の傾向は、女性の個人事業主が多かったです。
そういう人が占いにくるときは、たいていすごく忙しい運気のときなので。

みなさんキラキラしてます。

猛スピードで駆け抜けていく途中の水分補給ポイントとして占いやるって感じですね。
パワー全開で生きてる合間に、息抜きのように占いにくるっていうのがいいですね。

占いは、開運法を実行するなら超真剣にやったほうが断然いいんですけど、

開運法が必要ないと感じる人の場合は、占い師に自分をあれこれ分析してもらって、いい気分になって爽やかな自意識のままお店出るってのが有意義です。

このイベントではそういう鑑定時間になったかな〜と思います。

興味ある方は来年イベントに来てみてくださいね。

Pixivファンボックスの漫画

ここ数年ずーっと悩んでたんですが、ペンネーム問題。

大島安希子と占い師名。一緒くたにするか否かという。

やっぱりしない方向に。むしろ大島安希子(亀漫画用)、一般漫画用、占い師用、と、名前分けするほうが、姓名判断師でもあるので実験的でいいかもと。

また変わるかもしれませんが(水面下で準備する時期なので)、改名による体験記も記事にしていきたい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です