街角のカメムシ

さいきんカメムシ??かな??

たぶんクサギカメムシ??というカメムシの子どもたちを発見。

カメムシ20180716

散歩コースのどっかの家の木の、葉裏にいました。




卵から出たばかりなんでしょうね。

でも…

卵の数と子どもの数が合いませんが…??

残りの子らはどこいったんでしょうね??

全部の卵に綺麗に脱出穴があるようなので、先に出て、自立したのかな??




カメムシってなんであんなに不思議な魅力があるんでしょう。

くさいんですけれども。

ゼンマイ仕掛けっぽいというか。

形が、かわいいアナログロボット、みたいなかんじで愛嬌があります。

亀とは名前以外まったく似てると思いませんが(怒ると臭くなるっていうのは、クサガメと似てますが)、

色がカラフルなカメムシは、

子どものミドリガメや、キバラガメ(ミドリガメとほぼ同じで、もっと黄色味が鮮やか)と雰囲気が似てるかもしれません。

キバラガメ20180716

原色の昆虫や動物って、明るい生命力を感じますね。

さいきんまたLINEスタンプを製作中です。

育児の合間にやる作業は、充実感があります。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です