三峰神社とさいきんのお買いもの事情

先日、三峰神社へ行きました。




去年安産祈願に行ったので、お礼参りです。

霧が立ち込めて、激しく雨が降っていました。

三峰神社はイザナギとイザナミを祀っていますが、ギリシャ神話に置き換えるとゼウスとヘラという説があります。

三峰神社に参拝に行くと、いつも雨や雷、真っ青な晴天など、天候に大きく変化があるのが風物詩になっています。

ゼウスは天気を支配する神様だからですかね。




買い物のはなし。

去年の亀の創作イベントで出会ったハンドメイド作品をずっと愛用しています。

さいきん、「この作家さんの作ったバッグだけでいい」とか、他にも「あの作家さんの作る財布を毎年買おう」とか、

生活のすべての買い物にそういう決め事ができるわけではないんですが、

わりと理想的な買い物ルールを実行できている気がしています。

徹底して好きなものを持つというのは、自分の好きなものに経済を還元できるという意味で、生活を愛情深いものに変えてくれるんだなあと感じています。

ハンドメイド作のネット購入を簡単にできるって、いい時代だなあ〜。

買い物といえば、カメ。

こちらは、亀の知育玩具です。

亀の知育玩具

文教堂で購入しました。

1年後くらいには小ナス(娘)も遊んでくれるかな?

私が早くこれで遊びたくて、小ナスの成長をうずうずしながら待っています…。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です