ジャフメイト2018年4月号の表紙

ジャフメイトの2018年4月号の表紙の写真。

猫の写真で有名な岩合光昭さんが撮影されていました。

うしろのほうに岩合光昭さんのエッセイも載っています。

これは野生のホウシャガメだそうです。

jafmate 2018/4


ところで、産後しばらく経って、小ナス(赤子)が乳児らしくなってきました。

まんまるいホホがマシュマロのようです。

授乳のたびに思うのが、乳を吸って生きてるなんて、赤子ってなんて不思議な生き物なんだろうということ。

ぬらりひょんみたいな容貌だし、でも声は可憐だし、赤子っておもしろいなあと。

怒ったり笑ったり、自己主張したりで、少しずつ人間になってる感じが、見てて飽きません。

そして赤子の不思議。

産後、退院のあと、私が疲れてうなされてると、小ナスも一緒にうなされていたようです。

私の体力が回復してきた最近では、小ナスは特にうなされてはいません。

母子っておもしろい。





Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です