観葉植物たちを寒さからまも〜る

もう2月も半ばになりつつあるので、日中があったかくなってきました。

が…夕方からは寒くなりますね〜。
植物たちの葉が変色したりしてかわいそうなもんで、先月末からまたベランダの奴らを室内に避難させています。

観葉植物の防寒対策

冬に室内に入れるタイミングがなかなかわからないんですよね。

引っ越すまえは今の時期でも外に出してて大丈夫でしたが、

今のこの寒い地域では、ど〜も彼らには無理らしく。

住んでる地域でこんなに差が出るのか〜と思っています。




おかげで室内がジャングルのような様相に…。

南ベランダなので、日中はあったかいですし、日中の暖かさが夜も残るので、まあ、徐々に生き返っているようです。

いまウキウキしてることは、奥にいる背の高いオーガスタから新芽が出てきたことです。

冬でも出てくるんですねえ。

南ベランダだとストーブで当てながら、カメたちの日光浴もできるんで、紫外線や暖かさが植物にとってもギリギリ足りてるのかもしれません。

これらの鉢を背に、こたつで生活をしているんですが、

漫画を描きながら、背後から癒しパワーが出てる気がしています。

植物に囲まれてると、世俗のことがどうでもよくなっちゃいますね〜。

日中はこれに加え、カメも日光浴だし…。

世界は愛でできている、というのをつくづく実感します。

パヤパヤ〜。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です