冬の保湿事情

冬に大活躍のワセリン。
今年はふたつめを消費中です。

ワセリンにオリーブオイルとラベンダーの精油を混ぜて、お手入れ。

足裏マッサージするときにはオイルの割合を増やします。
(横着なのでそのまま髪に塗ったりする…美容師さんにたまに はぁ?ワセリン?と言われる…)

もともと学生の頃からニキビや吹き出物が治らず悩みのタネだったんですが、ずっと改善しなかったんですね。
でも5年くらい前に手作り化粧水をつけてみたらほぼ完治したという経緯があるので、それ以来、化粧水やクリームは手作りです。
(当時店頭で見かけた、うつろあきこ先生が作画してる手作り化粧品の漫画「手作りスキンケアで透明美人肌になる!」を読んで影響受けたのがきっかけです)

化粧水などはグリセリンと精製水と精油だけで作りますが、年間のコストを考えると毎月300〜400円くらいに抑えられるので、とてもいいです。

私はアトピーじゃないのですが、混合肌で敏感肌だと、アトピー用のスキンケアが当たり外れなくていいです。
でも市販のアトピー用の化粧水は高いんですよね〜。

化粧品もリップクリームなどもリピートするものが決まっていって、ジプシー抜けるとラクでいいです。
なんで若いときって、あんなにもいろいろ決定できないんでしょうね。

美容室なんて典型的ですよね。
どこの美容室いっても不満、喋りかけられて不満、思いのほか短く仕上がって不満、どう注文していいかわからず不満。
みたいなかんじ。

今と比べるとずっとすべてのことに、思い描いてる想像図があって固執してるから?
ふしぎ。



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です